2010年04月23日

民需拡大のため「宇宙庁」を=前原担当相に有識者ら提言(時事通信)

 前原誠司宇宙開発相の私的懇談会「今後の宇宙政策の在り方に関する有識者会議」は20日、宇宙開発・利用の民需拡大策が最も重要であり、そのためには「宇宙庁」の設立が必要と提言する報告書をまとめ、前原宇宙相に提出した。
 有識者会議は松井孝典千葉工業大惑星探査研究センター所長が座長を務め、大学教授ばかり5人で構成。報告書は、日本経済の現状では、官需で宇宙産業を維持できず、民需を取り込む必要があると指摘した。
 その上で、内閣府に「予算権限を持った強力なトップダウン組織」である宇宙庁を設立し、地球観測や衛星通信、測位などの分野で各省庁に宇宙を利用させれば、民需の掘り起こしにつながるとの考え方を示した。
 ただ、日本経団連は12日に発表した提言書で、「宇宙産業市場は各国において官需が主体である」と明記。政府に実用衛星の国際公開調達を義務付ける1990年の日米衛星調達協定の廃止や、情報収集衛星の10基以上への増加、早期警戒衛星の開発などを求めている。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

タクシー無賃乗車、売上金盗む=容疑で男子高生ら3人逮捕−警視庁(時事通信)
東北・秋田新幹線、一部区間で運転見合わせ(読売新聞)
長妻厚労相、メディカルツーリズム推進は「重要」
オキアミ、素干しでいかが=魚の餌じゃもったいない(時事通信)
睡眠不足は伝染する?
posted by ムラノ ヨシイチ at 21:34| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

<国勢調査>ネット回答方式は東京都で実施(毎日新聞)

 総務省は13日、今年10月の国勢調査で、初めて導入するインターネット回答方式の実施地域に東京都を選んだと発表した。離島を含む東京都全域が対象で、調査票とともに配られるIDとパスワードで、専用サイトにアクセスし、回答する。多様な調査方法を導入し、回収率を上げるのが狙いで、次回以降は全国規模の導入も検討する。

<労働者派遣法>改正案が衆院で審議入り 野党から懸念意見(毎日新聞)
<裁判員裁判>強姦致傷事件で厳罰化傾向 実施状況を公表(毎日新聞)
<ゆうちょ銀・かんぽ>新規事業の参入規制緩和で最終調整(毎日新聞)
ペンギン切手、名前間違い販売中止(読売新聞)
<雑記帳>都心から最も近い「潮干狩り」始まる(毎日新聞)
posted by ムラノ ヨシイチ at 08:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

<仙谷担当相>中期フレームに消費税上げ方針(毎日新聞)

 仙谷由人国家戦略担当相は13日の閣議後会見で、政府が6月までにまとめる「中期財政フレーム」に関し、「消費税を含めた税制改革全般に触れざるを得ない」と述べ、税率引き上げ方針の盛り込みに前向きな姿勢を示した。また「今の税収のまま続くなら、大きな壁にぶつかるだろう」と指摘、「任期(満了)の1年前、半年前か分からないが、消費税、歳入改革を掲げて選挙しなければ信頼のおける政権にはならない」と語り、次期衆院選には増税を掲げて臨むべきだとの認識を示した。

 中期財政フレームは11〜13年度を対象に、従来の1年単位の予算編成を改め、複数年度の視野で編成するための枠組み。【青木純】

【関連ニュース】
郵政改革:首相「亀井案基に調整」 仙谷氏ら、なお批判−−きょう閣僚懇
吉野川第十堰:市民団体、前原国交相と面談へ 保全存続求め /徳島

外国人の歯科医師、看護師などの就労年数制限、撤廃へ―法務省(医療介護CBニュース)
<福知山線事故>JR西 脱線防止策進ちょく状況など報告(毎日新聞)
両親刺し母死なす、長男「働くように言われ」(読売新聞)
デフレ克服に増税必要=財源確保で菅財務相(時事通信)
日本三大桜 満開、樹齢1500年 岐阜・本巣(毎日新聞)
posted by ムラノ ヨシイチ at 06:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。